カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

windows7 インストール
いまさらだけど、ドローン用のChromeアプリCleanflightが、Windows10でうまく動作しないのと、予備機の準備をしておこう、ということで、マザーボードを買ってWindows7機を組み立てた。PCケースはmini-ITX用なんだけど、これくらいのサイズまでは収まる。



その時のトラブルの覚書

1.認証コードが通らない
HomePremiumのアップグレード版なので新規にはインストールできない。Xpのライセンスなんて捨ててしまったし、ということで、2度インストールという回避技で。素直にこれまで使っていたSSDをつないでおけばよかったのかも。
Windows7アップグレード版DVDでのクリーンインストール方法

2.オーディオ出力が動かない。
RealtekのHighDefinitionAudio絡みのトラブル。ASUSのドライバCDを使って全部入れるのをやめて、オーディオだけWindows標準を使えばOK。

3.WindowsUpdateのサービスを受けられない。
これは初体験。情報はここ。
現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません
奥の細道さん(コミュニティモデエレータ)の発言に書かれている方法で無事に回避。

Windows7はうまくいきそう、Cleanflightはそのあと。


スポンサーサイト
昨夜のトラブル
かなりドジッた話しだが、残しておけばなんかの役に立つかも。

メモリーを増設しようとしたら、差し込み方が不十分で電源を入れても再起動を繰り返すばかり。
 ↓
正しく差し込んだら修復環境になってしまって、どれを選んでも先に進まない状況。
 ↓
BIOSというかUEFIを確認すると、M.2のデバイスが認識されていないのでBootデバイスがない状況になっている様子。
色々と設定をいじってみたけれど、全然だめなので、分解して一旦外してCMOSクリアして、、、
という手順で復旧をする覚悟を決める。
 ↓
過去の記事を見ると、ドライバが必要みたいだがどこにあるかわからないので、何としてもWindowsを起動しなくてはいけないということで、HDDドライブからの起動を試みると、前のM/Bの環境だが起動に成功した!!
 ↓
で、ドライバやらWEBの情報なんかを探していたら、ドライブが増えてM.2の中身が見れていることに気が付く。あれ?と思い、再びM.2からの起動を試みるが結果は同じ。でも、修復メニューの中の設定からPCのクリーンアップ(?)を選ぶと、なんか作業を始めて、無事起動するようになった。
 ↓
でも、たくさんのソフトが削除されていて素なWindowsという感じ。この時点でUEFIを確認するも相変わらずM.2はN/Aの表示だけど、起動ドライブにはPlextorの文字は見えないけれど128GBのBootManegearが表示されている。これでいいのか?
なぜ使えているのかよくわからない状態。
 ↓
とりあえず、使えるようになったので、この記録を残している。今、ここ。

どうする???


PC 原因不明の再起動からのトラブル
原因不明のトラブルだけど忘れてしまいそうなのでメモ。再発するといやだなぁ。

1個更新がかかってシャットダウン。
構成を直しているて30%ほど進んだところで、画面が左方向に半画面ぐらいずれて再起動がかかる。
起動不能で自動修復を試みる画面が表示。
色々と対策を実施するメニューが出てくるが、どれもだめ。ロックされている、とでる。

どうやってもダメなので、再インストールした、というもの。
あーぁ、大丈夫かなぁ。

8/12追記
8/11夜に更新が実施された。更新してシャットダウンを選んで、直ぐに電源オンしたが問題なし。
多分、次の更新ぐらいがやばそう。更新して再起動を選ばないように注意しよう。

8/19追記
WindowsUpdateから再起動を実施した。同じように30%で再起動がかかったが、57%という表示から復帰。その後完了。原因不明のまま終わるのか? それでもいいけど。

8月22日追記
昨日再度、多数の更新がかかったけれど、無事起動。この件はこれで終わりかな。


PC M.2 の性能をベンチマークで確認
CrystalDiskMark 3.0.3 x64
m2.png
これは、サイトの情報とほぼ同じ数値
PX-G128M6e



びっくりしたのは同時に計測したSATAのほう。
sata.png
なんか、恐ろしく低いんですけどこんなもの?
SSDに慣れてしまうと元には戻れない。


PC M.2 をUEFIで正しく?設定
沢山の勘違いがあったわけで、3回目でうまくいった、と思う。
ASUS Z97I-PLUS + PLEXTOR PX-G128M6e (PCIe接続)

最初、参考にした情報はこれ。
Plextor M.2 M6e SSD & ASUS Z97 Motherboards Better Together

で、いろいろ設定が書かれているけれど、インストール後にこの設定にすればよい、と思ったのが大きな間違い。
BIOSの規定値はRSTはオフだったけれど、これをONにしてインストールしたと思う。
結果、Windowsのシステム情報でBIOSはレガシー。これはダメというので再インストール。

翌日は、一般的な設定で実施。SATAをAHCIにしてインストール。無事BIOSはUEFIになったけれど、上記のサイトの情報に従って変更しようとすると起動しない。ドライブの反応やソフトのインストールの様子が何か変? ということで再度検索して見つけたサイトがここ。
ASUS Z97-ProのM.2 SSDにOSをインストールして起動する

この情報を見て、さらに他にも検索して、最初に参考にした情報をインストール時に設定してから行うというのが、どうも正解らしい、ということで再々インストールを実施。
下準備として、インテルのサイトからRSTの1.31というバージョンのドライバを入手してUSBメモリーに展開しておく。また、M.2ドライブ以外のHDDドライブは外した置いた。
次にBIOSを設定して、インストールを開始。EZの画面でRSTをONにするとRAIDになって、Advanceの画面でCSMをDisableにした。その他最初の情報のとおり。UEFIの光学ドライブからというのはお約束。
するとドライブを選択するところでドライブが全然出てこない。ここで、ドライバの追加みたいな項目があるので、USBからインストール、するとM.2ドライブが表示されたのでインストール。あとは問題なく進行。


多分、これでいいんじゃないかと思うけれど、起動がそれ程早くなったとは感じない。同じバージョンのツールをインストールして表示させたのが下のダイアログ。

今度こそ、これで様子見。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。