カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

自宅のサーバに東京からアクセスしたい
できるだけ、わかりやすい方法で実現したい。

わかりやすい=設定が簡単、ソフトをインストールしない、安全確実。

自宅のファイルサーバはNASだし、外向けには開放していない。開放しているのはWEBサーバでこいつは別途立てている。
なので、ブラウザでURLを入力してのアクセスはこの時点で諦めた。。。
と思ったけれど、容量的には十分WEBサーバにコピーできるので、FTPサーバ立ててみるかなぁ? 安全とは言えないし避けたいなぁ。

で、とりあえずVPN接続して、サーバのアドレスを直打ちすれば、エクスプローラでファイルをコピーできることが分かった。アドレスではなく名前で解決したいけれどhostsファイルをいじるみたいなので、この時点で没。

悩みは続く。。。

3月20日追記
FTPサーバはやっぱりダメ。
hostsファイルをいじるのは、ローカル側なのでこれは許容できるかも。
参考:リモート・ネットワークの名前解決をhosts/lmhostsで行う
あ、デスクトップにショートカット作ればいいんじゃない?。なんだ簡単じゃないか。



スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

mzk-mf300n でテザリングを有線接続(=コンバータ)
多分、Buffaloで設定した機器はとられてしまうので、手元にある PLANEX の MZK-MF300N でも使えるように設定した。その時の覚書。
「コンバータ設定ガイド」というペーパーに従って行えばOK! のはずだったんだけど、つながっているみたいだがWebページは表示されない。OSに調べてもらうとDNSが有効でないらしい。
で、調べてみると直接 iPad からアドレスを配られているみたいで、172.20.10.7 というアドレスだけど、DNS は249になっている。これではダメなので、イーサネットのプロパティからTCP/IPv4のプロパティに進んで、自動ではなく手動で 1 に直す。
これでOK。なぜDNSがこんな数字になってしまうのかは、当然わからない(きっぱり)。

でも、これでうまくいくのであれば、十分かも。しばらくは様子見かな。買っておいてよかった。


【Amazon.co.jp限定】PLANEX 11n/g/b 300Mbps 小型無線LANルータ MZK-MF300N3(FFP)【Amazon.co.jp限定】PLANEX 11n/g/b 300Mbps 小型無線LANルータ MZK-MF300N3(FFP)
(2013/11/05)
プラネックス

商品詳細を見る

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

DD-WRT でテザリングを有線接続(=コンバータ)
ちょっと必要に迫られて、テザリングをコンバータを使って有線接続することになった。
無線のアクセスポイントであれば、WPSとかAOSSとか使って簡単なんだけれど、テザリングとなるとちょっと情報がない。色々な情報をつなぎ合わせてチャレンジ。

まずは道具。
コンバータになるものとして、PCIのMZK-MF300Nがあるけれど、ハブもつけないといけない。何よりテザリングに接続する方法はわからない。
手元にBuffaloのWHR-G301Nという無線ルータ親機があるので、これで何とかならないかと調べていたら、タイトルのDD-WRTというのを見つけた!

で、ここからは様々なキーワードで検索して情報収集。なんとなくわかったけれど、実際やってみるとうまくいかない。
(途中でルータが見えなくなったりで、初期化を繰り返してた)

一応、手順と設定をメモとして残しておく(=備忘録)

1.直接テザリングで接続してIPアドレスの確認。
172.20.10.5が割り振られていた。マスクの最後は240.
SSIDは「iPad」

2.WHR-G301NのDD-WRT化
これはそこらじゅうに情報があるので省略。ある程度古くないと(r14896)だめらしいのでそこだけ注意。
あと、導入後にUPDATEがあるみたいだけれど、そちらは実施せず。ファームウェアをファイル指定で更新する方法で大丈夫だった。
WHR-G301NにDD-WRTを導入して11n対応4ポート付イーサネットコンバータにした。(PS3でアニメ見る為に)

3.DD-WRTの設定。
接続すると、ID/PASSの設定。
順番は関係ないと思うけれど実施した順番で。
管理ー管理の下のほうに言語の設定があるので日本語で(英語表記は思い出せない(^^;)
基本ー基本のインターネット接続は手動で、上記のアドレスを設定。インターネット側IPアドレスは10にした。
無線LAN-基本は、Client、SSIDは上記のとおり。
無線LAN-無線LANセキュリティーは、WPA2 Personal、AES、とパスワード。
セキュリティーファイヤーウォール設定の保護のところは無効。
これだけ。
基本-経路の動作モードはルータではなくゲートウェイのまま。

今はこれで動いている。
ノートパソコンと合わせて2台接続しても動作していた。

あとは電源OFFして再起動してもつながるかどうかと、iPadがいなくなって帰ってきた時の動作状況の確認かな。
ということで、記事をいったん保存。
。。。
大丈夫みたい。これはいいなぁ。機器ごとあげるのが惜しくなってきた。



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

MZK-MF300N を買い足した
300Mbps対応 無線LAN マルチポケットルータ MZK-MF300N

前回は980円だったけれど、今回は950円。ところがマニュアルが入っていない。
仕方がないので、ネットワーク上のマニュアルを見ながら設定。
1.MZK-MF300Nの背面のスライドスイッチをConverterにして電源を入れてランプの点灯を確認
2.iophone5色のテザリングからWPSボタンを押す操作をメニューから実施
3.MZK-MF300NのWPSボタンを押す。
とりあえずここまで。iophone5色に、MZK-MF300NのMACアドレスを確認。ばっちし。

ところがよく考えたら、こんな使い方は想定していなくて、ホテルの有線LAN回線にこいつをつないで、iophone5色やiPadをwifi接続するのが目的。なのでやり直し。
1.MZK-MF300Nの背面のスライドスイッチをAutoにして、LANケーブル接続後電源を入れてランプの点灯を確認
2.iophone5色のWifiから該当するアクセスポイントを選び、指定のパスワード(マニュアルに記載)を入れる。
これで、普通に接続できた。あとはどこか(ビジネスホテル)で試しましょう。先日、名古屋のビジネスに泊った時には無線LANのサービスがあったけれどロクに接続できなかったので、この機械に期待。

前回の繰り返しになるけれど、この機械は絶対お買い得。東映無線店頭でまだ買えるはず。




テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

自宅とのVPN接続の覚書
すぐに忘れてしまうので覚書

Windows8のVPN接続設定方法 IPsec/L2TP

HGWで設定されるパスワードだけは覚えておかなければいけない。
何故かはわからないけれど、新しい環境で設定すると「接続済み」の表示がでない。なんで?
なのでつながっているかどうかがわからないし、切断もできない。
切断は、コントロールパネルからたどるとできるからいいけれど、困ったものだ。改善されるのか?

しばらくは様子見。


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記