カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EZ5 Homebrew devkitARM 2.0
プログラムを作成するかどうかは別にして、覚書として残しておかないと、忘れてしまうので(^^;

http://www.devkitpro.org/
http://www.helloworld.jp/~duke/nintendo_ds/index.html Homebrew任天堂DS開発


スポンサーサイト
EZ5 起動画面を調べてみた
起動する時に、上画面に文字が流れていくけど、ビデオとカメラを使って、何が表示されているかを追いかけてみた。
「だからどうなの?」と言われると、「興味があったから」というあまり意味の無い回答で(^^)v

結構長いので、「READ MORE...」の方で。ついでにmoonshellの起動画面も調べたので、そっちも。

[READ MORE...]
EZ5 でSimple GBA Mode Switcher を試す
EZ5 を起動後に、Slot2のカートリッジを実行できるらしいので試してみた。

http://ayasuke.exblog.jp/6393437/ てきとうなブログ

結果はちゃんと起動した。GBAのポケモンが動作して、少し感動。でも何故こんなのが必要なんだろう?、と小一時間。
・・・
で、他の人はDSの起動モードが「オートモード」なんだな、っと。私はワンアクション多い「マニュアルモード」なので最初にSlot2を選択することができる。
で、もう慣れてきたし、Slot2から起動する頻度は極端に少ないから「オートモード」に変更することにした。
・起動メニューを出すときは「Start+ON」
・Slot2から起動するときは「B+on」

Slot2のメモリーをフォルダとして認識してくれたらいいのになぁ、と勝手に思ったり(できるのか?)



EZ5 MoonShell 1.6 を入れてみる
EZ5はMoonShellを使っているということが、説明書にも書かれている。「MoonShellって何?」ということで、該当のサイトはここ。
http://mdxonline.dyndns.org/archives/nds/ Infantile Paralysiser

EZ5との共存が可能という説明がある。GameROMは実行できないけれどそれ以外の基本性能、対応ファイルが充実したSHELLらしい。
将来は、EZ5も最新バージョンのMoonShellに対応するのだろうか? とりあえず、共存可能なのであれば、入れてみようということで試してみました。
参考にしたのは、上記のサイトのチュートリアルとして紹介してあるページ。MoonSHell本体も上記のサイトから入手します。

実際のインストール作業ですが、本体を解凍して、MicroSDをドライブとして認識されている状態で、Setup.exeを実行します。すると、まず使用する言語の選択ダイアログが出てくるので、日本語/設定を保存を選択して、OKボタンを押します。
次に、セットアップ対象ドライブの選択ダイアログが出てくるので、ドライブを指定してOKボタンを押します。

Moonshell次が、セットアップのウィンドウで、時計プラグインを設定し、ROMイメージをEZ5だけにしてOKボタンを押します。(左の図はクリックで拡大表示)
すると、コピーなんかが始まって、しばらくすると完了します。
SC(スーパーカード)用のファイルが4つ余計に出来上がりますが、これは削除しました。必要なのは「MoonShell_EZ5S_MOON_EZ Flash 5」だけでした。
で、起動して、このファイルを選択実行すればOK!動作することが確認できました。


これを使うことによるメリットですが、説明書の中の
・MP1/MP2/MP3/GSM/OGG/WAV/MID/RCP/R36/IKM/AAC/TTA//DPG再生に対応。
・画像関係のJpeg/BMP/PNG/GIF/PSD/Text表示に対応。
のうち、AACとか、PNG、GIF以外は良くわかりません。
EZ5が、最新版に早く対応して欲しいなぁ、と思うばかり。

2007/3/10 加筆
4つ余計に出来たのは私の操作ミス。画面にあるとおり全解除を押してから選択するのが正しい。ポチポチとチェックをはずすと、スクロールしないと出てこないのが残る(^^;


EZ5 Emulation NES
せっかく利用できる機能だから(^^;、NDSのEmulation(通称:エミュ)も試してみようと思った。今回はNES(ファミコン)。
参考にしたのは、
http://www8.atwiki.jp/m3only/pages/108.html m3only@Wiki
http://matsurish.blog70.fc2.com/blog-entry-47.html 日々祭りの如く NDS + YouTube
M3について書かれているけど、EZ5でも同じこと

nes

方法は次の手順。
・nesDS、NDStool、ROMを入手。
・同じフォルダに入れて、バッチファイルを実行
・ROMを選択してSAVEボタンを押して作成
・出来上がった.ndsファイルをMicroSDにコピー
・EZ5で選択して実行
ということで、nesDSが動きました、という報告。

カセットを持っている「Dr.Mario」を試したけど、普通にできた。下画面をタッチすると色々な設定ができて面白かったりする。

SuperMarioWorld(スーパーファミコン)も、snesDSで動いたので結構感動したり(^^)v


EZ5 Emulation NDS
せっかくついている機能だから(^^;、NDSのEmulation(通称:エミュ)も試してみようと思った。自力でROMを作るパワーは無いので、適当に検索して手持ちの『おいでよ、どうぶつの森』のROMを探し出して、MicroSDにndsフォルダを作成し、そこにコピーしてみました。
・・・
動きません。というか白い画面で止まってます。ということで、いつものようにネットを検索。
・・・
メモリーの読み出しに関するタイミングを調整すればよいらしい。EZ5のメニューの状態で「L+R」ボタンを押すと設定画面が出てくるので、「Auto Detect」ではなく「Speed Set」の方で。私の使っているA-DATA1GBだと6くらいの値が良いらしい。ちなみに私は今「7」です。速度設定の情報元は、ここ(NDSマジコンWiki)
これで再起動すると、無事動いた。ちょっと動きが滑らかじゃない場面があるけど、それなりかなぁ。動いたからどうというわけじゃないけど、まぁ感動した!。
SAVEデータを改竄するツールもあるみたいだけれど、それだとゲームの意義が無くなってしまう。



EZ5 動画再生
動画を再生するには、ファイル形式を変換する必要があるそうな。dpg形式のファイルに変換するには、dpgtoolというのを使うそうで、これは MoonShell に同梱されています。

http://mdxonline.dyndns.org/archives/nds/ Infantile Paralysiser:NDS アーカイブ

dpgtool

手元にあったアニメのオープニング映像のmpgファイルを使って変換し、MicroSDにvideoフォルダを作成して保存、再生してみた。
「まぁ、見れるかなぁ。黒っぽいベタはブロックノイズが目立つなぁ。」という感じ。ファイル変換、保存の手間を考えると、まとめて作業というのはあっても、頻繁に(例えば毎日)やるほどの映像品質ではないです。
と、思って見直すと、「アレッ? 音が合ってない。あ、音だけ早く終わった。」ということで、エンコードに失敗している感じ。初期値が20fpsだったものを15fpsまで落として見るとちゃんと再生されたので、映像の種類によってはこのあたりの注意も必要かも。

ついでに、話題の「YouTube」の映像を変換できるという記事を見つけたので、覚書。YouTubeあるいはVideo.google.comのファイル形式はFLVというもので、これをダウンロードするのに、IE専用だけど右クリックでできるものがある。
Getflv Blowin' in the Ghostwind...
dpgtoolはVer1.1Beta5からFLVをコーデック無しでFLVを扱えるようになったそうなので、あとは変換するだけ。コーデック無しでFLVを扱える情報の元はここ


EZ5 音楽再生
まずは、音楽再生機能の確認
普通にmp3ファイルを再生できるらしいので、手元にあったアルバムのフォルダを丸々MicroSDの/musicというありきたりの名前の下にコピーしてみた。

起動して、上下キーでファイルを選択してAボタンを押したら、下画面にいくつかのウィンドウが開いて、再生を始めた。超簡単!
でも操作方法がわからないので、またもネットで検索。参考にしたのは以下のページ。
http://7mc.org/moonshell/ms_ctrl.html moonshell 操作編

簡単にまとめておくと
蓋を開けた状態:
 一時停止/再生=L
 次の曲に進む =R
蓋を閉じた状態:
 一時停止/再生=R+L
 次の曲に進む =L+R
音量:
 増/減=X/Y
演奏モード:
 再生中にシークバーウィンドウをタッチするとメニューが出てくる。普段はシャッフルを愛用。

演奏中に方向キーを押すと固まってしまいます(^^;)。
これ以外にも、画像や、テキストファイル、動画についても説明があるので参考になると思う。



EZ5 購入方法
NintendoDSのマジコン、EZ5(ezflashV)ですが、私は、DOSVパラダイス京都店にて購入しましたが、その系列店でも入荷があったようです。
ネット上での取り扱いがある店を調べてみました。あまりないみたいです。

http://www.hpmax.jp/ HPMAX
http://gamebank.jp/ GAMEBANK

あとは、オークションで見かけることができます。「EZ5」とか「EZFlashV」でググったら良いでしょう。


NintendoDS マジコン EZ5 購入!
以前から、DSで音楽を聴いたり、動画を見たりできることは知っていたけど、書き換えとか、差し替えとか色々面倒そうに見えた。最近、DSのソフトと同じ大きさで、面倒なこと無しにできる製品が出始めたので注目していたら、いつものdosVパラダイス京都店の入荷情報に、左のものが出てきたので買いに行った。

ezflashV 5,980円
A-DATA MicroSD 1GB 2,980円
ポイントを全部吐き出して、860円の支払い(^^)v

で、箱を開けたら本体以外何も入っていない。紙1枚の説明書すらない。仕方が無いので、ネットから情報集めをはじめる。

http://www.ezflash.cn/en 開発元のサイト
ところが、肝心のソフトがここからは落とせなかったので、サイトにあったマニュアルを落としてミラーサイトから入手。ちなみにマニュアルには「EZ5」という名称で説明されている。
http://www.totalgba.com/ ソフトのミラーサイト
あるいは、こっちのサイトからも可能
http://ezflash.sosuke.com/

で、日本語の解説ページはこちら。
http://7mc.org/ez5/index.html
ただ、こちらの方法は少し古いみたいで、開発元のサイトの手順でOK!
ez5shell061227.zip をダウンロード・解凍して、MicroSDのshellフォルダにコピーする
shift-jis.zip をダウンロード・解凍して、shellフォルダの中に上書きする。
ez5kernel070111.zip をダウンロード・解凍して、MicroSDのルートにコピーする。
カートリッジにMicroSDをセットして起動する。ezflashVを選択するときにRボタンを押しながら選ぶ。すると上の画面に説明が出て、もう一度Rボタンを押す。
R+Lを押して環境設定する。

起動画面が確認できたので、MicroSDの動作は確認できた。ということで、データのコピーに進むことにした。

購入方法に関する記事はこちら


MicroSD 1GB 購入!
楽天、上海問屋がお買い得!

家族が携帯電話の機種変更をした。するとメモリーがMicroSDになるので、安いお店を探して購入。

携帯電話のために購入した時(05/10/19)は、miniSD,256MBで2,780円、 ビデオカメラのために購入した時(06/07/23)は、miniSD,1GBで3,280円、今回がMicroSD,1GBで2,980円なので、すごい進歩のような気がする。

で、実際に購入したのは以前と同じく、上海問屋の品物を扱っているDOS/Vパラダイスの店頭。
「相性の確認ができますか?」
「機種情報があるのでそれで確認できます」

といって調べてくれた。一応、動かないときには1週間の保証と言うことだった。

上海問屋のページでも、相性報告を列記しているので、それを参考にすればよいと思う。今のところ、全然問題なし。お薦めです。


ネットワークのログを確認してみる
RD-H1のトラブルを確認するために、まずはrouterのログを確認してみる。
・・・
当該の日付には何もなし。というか、NTPとFilter以外ないやんけ、と思ったら去年の12月23日にConfigして再起動してるのがわかったり。
次に、Routerには記録は無いが、DDNSのUpdateログに何か残っていないか調べてみる。/usr/ip_update.log
・・・
何もなし。というか、光接続のくせにIPアドレス変わりすぎと違うか!(怒)。去年1年で15回だから月に1度はアドレスが変わっていることになる。これはわざとか?
結局、原因はわからず。まぁ、動いているのだからよしとしよう。チャンチャン。


RD-H1 壊れたかも?
昨日帰宅したら、家族から電源が入らないと言われた。確かに入らない。ディスプレイには『D-LD』と表示されているように見える。ダウンロード?

とりあえずそのままにして、ネットで検索
・・・
http://je9lzh.s5.xrea.com/x/modules/tinycontent0/index.php?id=3
「D-LD:インターネットからEPGダウンロード中 」だそうです。なんらかの原因で、お仕事を完了できなかったみたい。RD-H1側の問題か、ネットワークの問題かは、解らないし、電源スイッチも言うことを効かないので、さっさと電源コードを抜いて、挿して再起動。
・・・
無事、元に戻ったみたい。

07年1月13日 追記
その後、録画/再生をしているけれど問題は生じていない。ネットワーク関係を調べてみることにする。

文字色文字色文字色文字色文字色


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。