カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

PS3 THEME 音とか、かん違いとか
PS3のTHEMEを見ていると、「With Sound」とか書かれているものがある。
「音?そんなもの仕様書には無かったぞ」、と思ったら、テーマを作成するソフトにその機能が追加されているらしい。

Theme Builder
PS3 テーマ作成について(まとめ2)

結構面倒そうだけど、一つは作ってみようか、と思う。


あと、
「アイコンを設定しなければ表示されなくて、メニューもカスタマイズできる」
と、勝手に思い込んでいたけど、そんなことはできない。
単にデフォルトのアイコンが表示されるだけ。
「設定項目など不要だから、シンプルなメニューが作成できる」と思ったのになぁ。
残念。


スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

PS3 THEME の置き場所を作ってみた
PS3 THEME

以前、壁紙を変えて遊んでみたけど、どうも「テーマ」というものがあって、アイコンなども合わせて変更できるファイル(.p3t)を作成できるらしい。

テーマガイドラインおよびテーマ作成ツールダウンロード

で、世の中にはたくさんテーマが作成されているんだけど、PlayStationのインタネットブラウザからダウンロードできるように設定されておらず、いちいちPCからUSBメモリーか何かにコピーしてインストールしなければいけない。それでは面倒なので、自前で立ち上げたのが上記のサイト。

自前のサーバの設定方法は次のとおり。mime-type をapacheに教えてあげると言う作業。
# vi /etc/apache2/apache2.conf
で、以下の行を追加。
# for PS3 THEME
Addtype application/x-ps3-theme .pt3
保存したら、apacheを再起動して設定を有効にする。
# /etc/init.d/apache2 restart

あとは、作成したフォルダにファイルをコピーして、index.htmlファイルを作成するだけ。

現状、テキスト形式でいくつか並べてあるけれど、そのうち絵柄を貼り付けて中身が分かる様にするつもり。
ブラウザでファイルを選択すると、ダウンロードを開始してくれて、テーマファイルであることを認識するようで「テーマ設定」から選択できるように自動的になる。とても便利。

貼り付けて欲しいファイルなどあれば、コメントしてくだされば対応可能です。
いくつかあるテーマを扱ったサイトは以下のところ。

www.psu.com/themes.php
ps3themes.tumblr.com/
www.allps3themes.com/
www.mediafire.com/

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

システムソフトウェア バージョン 2.20 アップデート
システムソフトウェアアップデート

PS3のシステムソフトウェアが思ったよりも早く更新された。早速処理した。

気になる内容は次のふたつ。
■DVD レジューム再生
 DVDで、PS3®の電源を切ったり、ディスクを抜いたりしても、次に再生するときに前回終了したシーンから再生できるようになりました。止めた場所の情報がPS3®に記憶されます。

■ モスキートノイズリダクション
 操作パネルの[映像音声設定]に[モスキートノイズリダクション]を追加しました。
 DVDの再生時に、映像の輪郭部分に発生するモスキートノイズ(ちらつき)を低減します。


とりあえず、ノイズリダクションはONだな。
レジューム再生機能は、とても嬉しかったり。何枚分記憶してくれるのだろう? 最後の一枚だけ?





テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

PS3 最新ファームウェアVer.2.20 の予告
SCEA、PLAYSTAITON 3で3月下旬にBD-Liveに対応

また、バージョンアップするらしい。
BD-Liveは、よくわからないけど、それ以外の機能もアップするらしい。
今度は、HDMI関連や、DLNA関連のものは含まれないのかなぁ?

それにしても、ここぞとばかりにBlue-Ray関連を攻めてくるな>SONY。
まぁ、今がチャンスだな。がんばれぇ!!!


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

PS3 システムソフトウェアVer2.17
システムソフトウェアアップデート

PS3のシステムソフトウェアが更新されたので早速処理した。
内容は次のとおり。
・一部のPLAYSTATION®3規格ソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。
・ハードディスクへのインストールが可能なPlayStation®2規格ソフトウェアを追加しました。
とりあえず、関係ない。

ひょっとしたらと思い、REGZAとのHDMI の連携を確認したけど関係なかった。
PS3とREGZA Z3500との電源の連携はできない、というのが現状。

コピー10が実施されるときに改善されないかなぁ
DLNAでのコピーファイルの対応も期待したいし。


今日、気がついたけれど、
REGZA Z3500のリモコンにある再生ボタンを押すと、USB接続したHDDのファイルが再生され画面が切り替わって表示され始めてびっくり。最新のファイルが再生される?




テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

Wiiウェアが3月中に動き出す
Wii ウェア

しばらく、Wiiで遊んでいなかったけれど、今日お昼ご飯をコンビニで買うついでにファミ通を立ち読みしたら、上記のサービスのことが書かれていた。
バーチャルコンソールとは違って、新作も出てくることになるんだぁ、と思ってみてたら・・・

「Dr.Mario & 細菌撲滅」

おおおおっ! これで奥様と遊べるのかぁ?
果たして、どんなものかは「Wiiウェア」が動き出してからのお楽しみ。


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

HDMI関連の記事が二つ
一つ目はこれ。
今やテレビ選びの基準のひとつ「HDMI」連携を探る!!

「なんとかリンク」という名前でCMしているやつ。
「HDMI CEC」(Consumer Electronics Control、機器間制御機能)というものを使って、各社の独自拡張機能だそうな。なので、異なる会社間での利用は保障外となってしまう。
電源のON/OFFとか、再生/停止くらい話し合って共通にして欲しいなぁ、と思うばかり。果たして?
<3/8追記>
CEC Function
上記の機能は、拡張機能ではなくて標準で定義されているみたい。動作する可能性大!。


もう一つはこれ。
便利なHDMI接続に潜む“落とし穴”

まぁ、AVアンプを買うことは多分ないだろうし、家族が使うのにもっとも馴染んでいるインターフェースはテレビのリモコンだと思う(最近は携帯電話かもしれない)ので、余計な機器は挟みたくない。
でも、東芝が提供しているRIexというリモコン操作の連動機能は少し魅力的だったりする。Blue-Rayが普及して、録画再生装置を購入することがあれば、また考え直すかも。

いよいよ、そのHDMIを体感するまであと1日。楽しみな週末である。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

HDMI ケーブルを買った
とりあえず、PS3つながりでSONYの高級品の方を買った。長さは1.5m、2mにすればよかった、ちょっと短い。

PS3は音声出力をXMBメニューから選ぶようになっていて、同時には出力されない。赤白端子、光デジタル、HDMIからの選択になる。
ゲームをする時はTVのスピーカーから、DVDやBDを見るときはシアターシステムから、と使い分けようとすると、いちいちメニューから切り替えないといけない仕様になっている。

TVへHDMI接続しておけば、とりあえずTVまでは5.1chで出て行っているはず。問題はその先。PS3-REGZA_Z3500をHDMIで接続すると、5.1chの音声がTV側に送られるとともに、光デジタル端子から出力されるらしい。これが正しければ、普段はTVのスピーカーで聞いて、5.1chで楽しみたい時だけシアターシステムの電源を入れればよい。

HDMIのコントロール機能の実験と合わせて、一番最初に確認しなければいけないのは、この点で間違いない!(死語)



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

接続ケーブルの確認作業中
予定している接続状況は、次のとおり。

PS3 - HDMI(純正ケーブル、1.3a対応:1.5m以上?)
Wii - D2(専用ケーブル)
HDDレコーダー(地アナ専用) - D2(汎用ケーブル:2m)

ということで、ビデオ端子もS端子も使わないという感動的な状況が作れそう。以下のページなんかを見て、喜んだり(^^)v。
ゲームグッズ研究所

アンテナ入力の方は、地上波アナログはHDDレコーダーの方へ、地上波デジタルとBS/CSはTVの方へと分けざるを得ない感じ。

テレビからの音声出力は、光ケーブルでシアターシステムへ。別途PS3から接続する必要があるのかどうかは、今のところ不明。光ケーブルは余ってる。

電源、LANケーブルも確保済みで、いよいよ購入が近い。(^^)/


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記