カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のドタバタ
★ドタバタ(その1)
元大学の先生の自宅のパソコンの面倒を見ているのだけれど、年末にメールの件で尋ねた時に「起動時にエラーが出る、2回目からは大丈夫」ということだったので、購入後4年経っていることから寿命と判断してHDD交換。

使ったソフトは、これ。
HD革命/CopyDrive
あと接続には、IDEをUSBで接続するケーブル。例えば、こんなやつ。
シリアルATA & IDE - USB 変換ケーブル

で、コピーして入れ替えて上手くいったのだけれど、何故かワードとか数式エディタでエラーが出ると、連絡。
状況はこれ。
マイクロソフトサポートオンライン

指示通りに操作して無事回復。めでたしめでたし。


★ドタバタ(その2)
娘に渡したパソコンのイヤホンジャックからの音がおかしいとのこと。もう、だめなら新品を買おうと思ったりしたが、とりあえず息子の2台目のディスプレイがスピーカー付きなので、それと交換することにした。
で、スピーカーから音(曲)を出したら、音が高い。あー、おかしいというのはこのことか、これは直さなくては。

で、ちょっと調べたら、どうもドライバを入れる順番が悪いらしい。先にチップセット、後からオーディオドライバでOK。
でも、パワーユーザーで、管理者の特権を使って実行したら、別のエラーが生じてしまった。一旦、管理者でログインすればOKだった。
結果オーライで(^^;

これで、新品を買わなくてもいいかも。CPU(河童1.4s)とグラボ(AGPx4)を中古で捜索中。





スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

MoonShell と EZ5 Kernel のバージョンアップ
ez5

kernelがバージョンアップしていた。2.0 RC10 クリスマスバージョンかな?。
(alpha) Kernel 2.0 RC10 (25th of December 2009)
上の写真はちょっと違うスキンだけど、実はMoonShellが起動できるようになっている。左から2つ目のボタンをタッチするとMoonshel2.ndsを実行する設定になっているようだ。なので両方を普通にインストールすると使えるような設定になっているらしい。試したわけではないので、想像。


合わせて、MoonShell もバージョンアップしていた。version 2.08 stable
MoonShell version 2.08 stable
こちらの方はバグフィックスかな?

新幹線通勤から新快速になって、席に座ることが難しくなったので、ゲーム機から音楽プレーヤーに完全に移行してしまった。
音楽データを頑張って整理しよう!!




テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

Wii 基本 改造 の記事は本当にためになった
えびすめの備忘録


本当にためになった。
まずは「Home Brew Browser」からSoftChipをインストールしてcIOSのバージョンを確認。表示されたIOSは20個。
4.2Jに更新してしまったので、該当する欄と見比べると、
IOS250 : v65280 -> v65535 これはOK
IOS249 : v65280 -> rev14  これもOK
IOS35 : v3349 -> v1040  これは違う。
IOS222,223 は触っていないのでもとのまま。
で、コメント欄を読んでみると、IOS35 のバージョンが違うのは、CMDVDX34(4.0NoCIOSFix)を使うことの弊害らしい。確かに使った。
関係の無い部分は最新版で揃えておくほうが良いみたいなので、NIS Downloader を使ってv3349を手に入れて、WAD Manager を使って直しておく。これで一段落。

・・・

その後、無線LANの機器を入れ替えたので、再度接続設定をやり直したら、「本体設定を更新します」みたいなことが表示されて、更新作業が実施された。
HBCは動く。USB Launcher は動かない。SoftChipでcIOSの状況を確認するとIOS249が書き換わっていた。学習済みなので、落ち着いて cIOS_rev14-Installer を実行して元に戻す。よしよし。

あとは、HackMii Installer beta 4 が正しくバックアップを作成していることが確認できれば、この件は終わり。
望みの薄くなったGameCubeのSD起動に戻らなくては。



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

Wii 改造 のわかりやすい情報源
えびすめの備忘録

とても判りやすいサイトを偶然見つけたので、全ての作業を中断して、中身の理解に努めます。
なので、しばらく作業はお休み。
まだ、少ししか読んでなくて、理解も進んでいないけれど、これは手ごたえ十分。


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

Wii SDHC パーティションの分割
とにかく、我が家のWiiでSDHCが使えることは間違いない(キッパリ)。
あとは、HBCのいろいろなアプリからSDが使えるかどうか? とその中にGCのソフトが含まれているかどうか? に絞られるのかな? と思う。

ということで、まずはSDカードのパーティション分割。
参考にしたのは、
『超おむすび』 『 SD カードを HDD として認識させてみた 』の巻本編

なるほどな。Windowsでは、リムーバブルメディアのパーティション操作はできないので、リムーバブルじゃないぞ、と誤魔化す訳だ。で、はじめはWin7(64bit)で試みたけれどドライバの変更ができなかったので、Xp(32bit)で実施。終了後は、すぐに元に戻した。

ということで、8GBのうちの1.25GBをFAT32にしたところで、昨日の作業は終了。

つづく...

夜。
昨日作成したSDをパソコンにつなぐ。「フォーマットします」??あれっ?
フォーマットしたら元の8GBになってしまった。どうもそういうことらしい。改めて、パーティション作成。

Wiiに接続したが、Loaderで認識されない。フォーマットもしてくれない。
仕方が無いので、パソコンでWBFSマネージャーでフォーマット、してくれない(;o;)。
一度、Windowsでフォーマットしたら、なんとか認識してフォーマットしてくれた。

この状態で、Wiiに戻したら、今度はWBFSデバイスとして認識してくれた。
これで、Installもできる。

ということで、少し進歩。残りの確認事項は、
・DVDDumperでGCのDiscのISOを取り出せるか?
・それを実行できるか?
・NANDのBackupを取れるか?
3番目がOKならこのまま使うかな、とは思います。

明日、明後日は、忙しいので、確認は日曜日の楽しみ(^^)/






テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

SDHCカードは届いたのだけれど(;o;)
SDHC

>で、いろいろ調べてUSBはやはり(今のところ)だめらしいのだけれど、SDとDVDは可能らしい。
>今後は、SDHCカードが来たら、そっちで試してみるつもり。多分、2、3日後。

写真のものが届きました。通称「白芝」というらしい。

(1)で、素直にSDフォーマッタで処理して、今までのデータを移して起動! → OK!

(2)GameCubeのISOファイルをSDのルートにコピーして、UniiLoaderで起動! → NG!
   Nodevice と怒られる。

(3)ならば、WiiのISOファイルをコピーしてUniiLoaderで起動! → NG!
   Nodevice と怒られる。

うーん何でぇ?!? と思ったけれど、良く考えてみればファイルシステムが違うのでは? と思う次第。
ということで、続く。SDカードを入れ替えるのは面倒なので、パーティションを分ける方向で。
果たして?!?




テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。