カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅サーバのトラブルは続く
今日,また,アクセスできなかった.
電話で遠隔操縦したら,電源が落ちているとのこと.これで2度目か.
これはソフトでは無くて,ハード的な理由かもしれない.

今夜,起動させてログを調べてみよう.
いきなり落ちているようなら,週末帰省した時に,電源基盤を交換する方向で.

苦しみは続く...



スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

GalaxyTab SC-01C なんとなく様子が変
ソフトウェアを更新したあと,なんとなく様子が変.

・急激に電池を消耗することがある.
 普通は24時間で20%位しか減らないのだけれど,先日いきなり電池切れで電源がOFFになっていた.
 電池の持ちが悪くなった,という話を聞くけれど,何か電池喰いのアプリがある? それが時々活動する?
 ACアダプタを持ち歩くのはいやだなぁ.

・Wifiが切れる仕様になった(?)
 今まではサスペンドしてもWifiはつながったままみたいだったけれど,今はその都度切れるみたい.
 電源ボタンを押せば,すぐにWifi接続が復帰するみたいだけれど,時々掴まないことがある.
 そんなに不便では無いけれど,やっぱりしっかりつながって欲しいなぁ.

・MountManagerなるものを見つけた.要root
 ちょっと気になるなぁ.


まぁ,普通に使う分にはそれほど気にはならないので,引き続き様子見.



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

自宅サーバのトラブルを解消(その3)
>ところが,DDNSの設定がうまくいっていなかったらしく,トラブルは続く...

再度,アクセスして状況を確認.
直接コマンドを実行してもerrorが返ってくる(それぐらい確認しろよ>おれ)
errorのメッセージを見ると「^M」という制御文字が入っているみたい.確認すると確かに入ってる.
スクリプトのコピーの方法が良くなかったのか? ということでviでちまちま削除したら無事動作した.
これで大丈夫だろう.

合わせて,Document-rootを手直しして,cgiが動作する場所を甘くして,これまでのサイトが表示できるようにした.

ついでに,動作しているのが玄箱からLinkstationに変わっているので,画像を取得しようとしたら,うまくいかない.
どうも,referをみて取得させないようにしているみたい.違う絵柄を探すかな.


これで,安定するだろう.連続運用の試験に進む.次の帰省時まで動いていればOKかな?



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

自宅サーバのトラブルを解消(その2)
>で、単身赴任先に戻って、試しにsshで接続しようとしたら繋がる。以前はできなかったのに、どこが変わった?

これは,とても問題で,初期設定が「root」でもloginできる状態だったので,すぐに遠隔操縦(息子)で,これをふさぐように指示.
方法は「ssh root」あたりで検索したらちゃんと出てくる.

# vi /etc/ssh/sshd_config [enter]
 PermitRootLogin yes → no
# /etc/init.d/ssh restart [enter]


ところが,この作業に失敗していて,sshが起動できない状態に陥いっているという不測の事態.
シリアルコンソールで調べると,configの構文にeroorがあって,起動していないみたい.
これは自力で解決できたので,少しはskilがあがっているかも(^^;

再起動して,rootでloginできないことを確認したけれど,
総当り攻撃を喰らっている状態にまで進んでいたので,sshのアクセスを禁止することにした.

LAN内と単身赴任先からのプロバイダからの接続のみ許可,ということで,
# vi /etc/hosts.deny
 sshd:ALL
# vi /etc/hosts.allow
 sshd:192.168. .mopera.net

ついでに,dnsmasqとDDNSの設定をしておいた.

ところが,DDNSの設定がうまくいっていなかったらしく,トラブルは続く...






テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

自宅サーバのトラブルを解消
少しは自宅サーバを触って、コンピュータやネットワークに慣れてもらおうと、息子を遠隔操縦していたが、
「立ち上がらない」という状態に陥ったので、帰省のタイミングで修復。
DHCPからstaticなアドレスにするだけなのになぁ?

単身赴任先に確保していた、もう一台のLS-GL(Debianインストール済み)とUSB外付けドライブの入れ物だけとシリアル接続ケーブル(自作)を持って帰省。
まずは、立ち上がらないLS-GLをシリアルコンソールから調べるが、kernelが立ち上がった直後で止まっている。???
調べてみたけれど、ちょっと解決方法が見つからないので、これの修復はあきらめる。

持ち帰ったLS-GLのアドレスを変更して立ち上げられたので、こちらを利用することに。500GBの容量があったので、立ち上がらないLS-GLからデータの移動。

jfsシステムなので、Windowsからは見れない(と思うので)、ubuntuをCD-Rから立ち上げてコピー。
結構時間がかかるし、途中、umountせずに電源を切ったら、エラーが生じてマウントできないトラブルにも出くわす。
修復できた瞬間は、とてもうれしかったり。


この帰省は、他にもいろいろやったので、dnsmasqとDDNSは積み残し。DDNSは、調べてみたらIPアドレスは変更されていなかったので、少しは安心かも。

・・・

で、単身赴任先に戻って、試しにsshで接続しようとしたら繋がる。以前はできなかったのに、どこが変わった?


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

GalaxyTab SC-01C 2.3.3  unrootの方法はこれか?
>心配なのは,unrootできるかどうかだけれど...

2chの該当スレを検索したら,以下のような情報が出てきた.
【ROM焼き】docomo GALAXY Tab SC-01C root

>[復元]

>1. GalaxyTab をボリューム下を押しながら起動でダウンロードモードに入る
>2. Heimdall http://www.glassechidna.com.au/products/heimdall/ で焼く

>こんな画面、焼きたいパーティションに個別でファイルを指定する
>Bootloader は指定しない。PIT も意図的に書き換えてない限り不要
>http://www.glassechidna.com.au/product/heimdall/heimdall_frontend_new.jpg

>*. Odin3 で焼きたい
>tar --format=ustar -cf PDA.tar cache.rfs factoryfs.rfs modem.bin param.lfs zImage
>で作ったイメージを PDA に指定して焼く


ここで,先に手に入れた,
SC01COMKE2_SC01CDCMKE2_SC01COMKE2_HOME.tar.7z
を展開して見たら,上記のファイルが出てきたので,別経路で入手したファイルと比較して一致することを確認しておいた.

Odin3よりもHeimdallの方が信頼性が高い,という雰囲気の書き込みが見えるので,Heimdallを起動させるところまでは試してみた.Suiteに最新のConsoleを組み合わせることもできるみたい.
事前にdriverを変更するのが注意点かな?
Android Info & Custom

これで,元に戻せるということなのか?
ということで,この件は終わりだな.rootを取る必要性が出た時点で,試すことになると思う.現状を強い必要性を感じられない.最短距離にあるのはテザリング?





テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

GalaxyTab GingerBread 2.3.3 rootとか,いろいろ
新しいソフトウェアについて,調べていたらいろいろと情報が出てきたので,メモ書き.

Galaxy Tab SC-01C gingerbread(2.3.3)のルートをとる
GalaxyTab 2.3をroot化してみた

結構,簡単な手順でrootが取れるらしい.必要性は感じないけれど,ものすごく興味はある.
心配なのは,unrootできるかどうかだけれど...

少し古いけれど,
Galaxy Tab 購入 本体イメージのバックアップとリストア(Heimdallを使用)

Galaxy Tab が文鎮になるまで
の記事とか,そこからのリンクで様々な情報が手に入る.

今のKE2のイメージが必要みたいなので,
SC01COMKE2_SC01CDCMKE2_SC01COMKE2_HOME.tar.7z
というファイルを手に入れてみたりはしているが,使い方がわからない(^^;.

テザリングができるようになっているとか,MobileAPが使えるとか書かれているけれど,銀SIMを差し込んだ状態で2.3.3にUpdateして,今も使えているから(危なかったのか?)MobileAPは問題無いのでは?と思う.
2.3.4というさらに良いバージョンも世の中にはあるらしい.



・画面の長押しで文字列のコピーができるらしい.
・標準ブラウザで,"about:debug"とURL欄に入力すると,設定が増える.使い方は検索しないと,結構手順が面倒.
・新しいアプリは便利らしい,ただし電卓を除く.
 個人的な電卓性能の検証は10÷3=,続けて×3=して,10ならOK,9.999999ならOUT.


ということで,しばらくは情報収集が続きそう.




テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

GalaxyTab SC-01C GINGERBREAD にバージョンアップ!!
2.3

昨日の昼間からソフトウェアの更新ができるようになった.早速,実行♪♪.
パソコンの環境もモバイルに移したので,Kiesの最新版のダウンロードが一番大変だった.

昼間  ソフトウェア更新手順書を印刷しておく
21:00 Kies ダウンロード開始
23:16 ダウンロード終了.説明書の手順で順調に進む
    更新のバージョンは,KB1→KE2
23:28 バックアップ作業完了 アップグレードに進む
    SC-01C Ver.11.05.16.02 という表示が見える
23:52 完了.再起動.無事終了

とりあえず,上記のスクリーンショットを撮って終わり.
アプリが4つ増えているのと,電池のアイコンが変わっているのに気付く.


前回と比べて,手順書通りというのはありがたかったが,
この更新で400万パケット以上の利用になったのは困りもの...


地デジ対策 デジサポからアンテナが届いた
発送日をお願いした通りに処理してくれたようで,水曜日には届いたようだ.

開封しておじいちゃんが試したみたいだが,1階では全然ダメだったらしい.ボケているので信頼度50%くらい.

土曜日に早速テスト.アンテナ直結のテレビをうろうろ持ち歩いてのテスト.
2階東向き:東北はマンション,その陰に比叡山.東向けてもさっぱり,北に向けると少し改善されるが受信出来ない.
2階西向き:こっちは映像が出る.西向き,北向きよりも北西向きがレベルが上がる.そっち方向に何かあるのだろうけれど,とりあえず映る見たい.
3階東向き:ここも映像が出る.高さは大切な要因のようだ.1階が映らないのもうなづける.北向きがレベルが高い.
3階西向き:試すのを忘れた(^^;

ということで,しょぼいアンテナと思ったけれど結構いい感じなので,調べておいた宅内配線につないでみる...

映りません.分配による減衰か,宅内ケーブルの減衰か,わからないけれど,とにかく映りません.アンテナ直結というのは重要なんだ.同じくブースターも.

ということは,十分な利得が得られるアンテナ入力が無いと話にならない,ということがわかったので,急きょ屋根に登ることにした.今の地デジアンテナを宅内配線につないでテストするため.



息子が同軸ケーブルの接続を間違う,というトラブルはあったものの,何とか接続テストを実施.その結果,
・屋根にアンテナを立てれば,宅内配線を利用しても大丈夫そう.
・ブースターを入れられれば良いけれど,ちょっと難しい.
・北西方向にはマンションがあることがわかった.試しにそっちにアンテナを向けると結構な感度になる.
ということがわかった.


今後の方向性は,
・もう一個アンテナを立てて北西に向ける.
・この状態で,チャンネルの再設定(生駒→比叡山)をして,各局が受信できることを確認する
・見れるならばOK.ダメならやっぱり生駒に向ける?.
という感じで.多分,比叡山の反射波をとらえることができると思うけれど.ちょっと心配.


アンテナは14素子だっけ?



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。