カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

disk があったので作成チャレンジ中
帰省してすることがなかったのと、SATAのDisk(320GB)を見つけたので、こいつでサーバをこしらえようとチャレンジ。
参考にしたのは、例によってここ。
LinkStation LS-GLにDebian 7.0 (Wheezy)をクリーンインストール

で、ますはfoonas_emをtftpで立ち上げないといけないのだけれど、以前も失敗したけれどなかなかうまくいかない。
tftpdソフトの選択が違うような気がするので、今回は以前と違うものを選択してすんなりいったので覚書。
The industry standard TFTP server

うまくfoonas_emが起動したので、パーティションを作成して、格納先をマウントする。
この次は必要なファイルをFTPするとあるけれど、PCとLS-GLを直接LANケーブルでつなぐのではなく、HomeGateWayの下でつないで処理しているのでネットワーク下にあることから、wgetを使って導入した。

で、ここから先はお手本のとおりに進めればOK。
puttyを使って、シリアルコンソールとSSHでつなぎながら処理を進めればよい。
たぶん、日本語環境がうまくできていないと思うので、これからその処理をする。

# dpkg-reconfigure locales
# dpkg-reconfigure tzdata

次は、データ領域のマウント。これは過去のblogに挙げていたかもしれない。
と思ったら、まずはファイルシステムが作成されていない。これはお手本がそうだったのかも。
# mkfs -t ext3 /dev/sda4
# mount -t ext3 /dev/sda4 /mnt/share
で、これを /etc/fstab に書けばよいはず。
UUIDはとりあえずおいといて、
/dev/sda4 /mnt/share ext3 noatime 0 2
で。

入れ物はできたので、次はsamba。書式のマニュアルは以下のページ。
Samba-JPにようこそ
入っているバージョンは3.6.6だけど、最新は4.1.2。どうしよう。

[global]
dos charset = CP932
display charset = UTF-8
security = SHARE

[share]
path = /mnt/share
read only = No
force create mode = 0777
force directory mode = 0777
guest only = Yes
guest ok = Yes

これでOK!と思いきやIPアドレスが固定になっていない。
/etc/network/interfaces を書き換えればよいと思うのだけれど、DHCP側でMACアドレスで指定しているのであればdhclientで制御すればよい、という文章を見た。ちょっと調べてみよう。

このあたりで、SSHがrootでloginできてしまっているのに気付いた。前も同じことをやっていた気がする。
# vi /etc/ssh/sshd_config [enter]
 PermitRootLogin yes → no
# /etc/init.d/ssh restart [enter]

こんどこそデータが移せるようになったので、LS-VLからコピーし始める。先に復元するのはtwitter。
で、試しにコマンドを打ってみるとエラー、cURLが無いと言っているみたい。これの処理は下記でまとめて実施。


次はlighttpdの設定。これが終われば問題なし。
以前の記事がここ。
玄箱(無印) lighttpd install これは簡単で軽いかもしれない
今はphpも入れているので、
# apt-get install lighttpd php5
# apt-get install php5-curl (上記の対策を続けて実施するとよい)
インストール途中でport80は使ってるから駄目よ、といわれる。
apache2が実行されているので、これを止めて自動起動しないようにしなければいけない。
# /etc/init.d/apache2 stop
# update-rc.d -f apache2 remove
なんかメッセージが表示されたけど、無事に止まっているみたい。


スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

再起動したらエラーを吐いてシャットダウン
いや、ちょっと参った。

壁に埋め込みの電源コンセントが緩んでいたので、一旦、プラグを全部抜いてネジを締めなおすことにした。
concent
サーバ類をシャットダウンして、プラグを抜いて、ネジを締めて、再起動。。。
あれ? 外向けサーバが起動処理から抜けない。。。あ、落ちた。

緊急事態発生! いつものシリアルコンソール取り付け、確認。

>e2fsck /dev/sda4
ここで、途中でとまるものだからタイムアウトでシャットダウンするみたい。
もうハードディスクの寿命と思う。これは買い替えなおさなくては。買うなら2.5inchかな。

問題は2つ。
○ 2.5inchって素直につくの? コネクタ形状とか位置とか大丈夫?←位置がだめ
○ そもそもDebianの再インストールって大丈夫?←これは大丈夫そう

ぼちぼち調査開始。年末年始にDisk買ってやり直すことになると思う。予算がないがどうしよう。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

電源選び SFXの400W以上
今の仕様で必要な電源の容量を調べる。「電源容量 計算」で検索するとそれらしいものが出てくる。
300Wから400W必要ということなので、余裕を見て400W以上から選ぶんだけど、剛力短2は今使っているものと同じなので、違う製品を選ぼうとするとSFX一択になってしまう。

で、調べてみると、

玄人志向 80Plus Gold 400W SFX電源 KRPW-SX400W/90+玄人志向 80Plus Gold 400W SFX電源 KRPW-SX400W/90+
(2013/10/25)
玄人志向

商品詳細を見る



Silver Stone SFX電源 450W 80PLUS Bronze認証取得 Haswell対応 SST-ST45SF/BSilver Stone SFX電源 450W 80PLUS Bronze認証取得 Haswell対応 SST-ST45SF/B
()
Silver Stone

商品詳細を見る



Silver Stone SFX電源フルプラグイン方式 450W 80PLUS Gold認証取得 Haswell対応 SST-ST45SF-G/BSilver Stone SFX電源フルプラグイン方式 450W 80PLUS Gold認証取得 Haswell対応 SST-ST45SF-G/B
()
Silver Stone

商品詳細を見る


こんな感じが候補としてあげられる。
空間の限られたケースにプラグイン方式は魅力的。ちょっと高いけれど+3000円して買うかなぁ、どうしよう?というのが今の状態。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

ケースを購入した。次は???
京都の家族用のパソコンが強化できたので、ボチボチと東京の奴に手を入れることにした。
まずは、入れ物を確定しないと考えも前に進めないので、CUBE型に決めて、こいつを購入。

CoolerMaster社製 Mini-ITX対応キューブ型ケース RC-130-KKN1-JP (Elite130 CUBE)CoolerMaster社製 Mini-ITX対応キューブ型ケース RC-130-KKN1-JP (Elite130 CUBE)
(2013/10/18)
CoolerMaster

商品詳細を見る


ビックカメラのポイントを使って、2,938円で購入。
適当に組んだ時には、電源からのケーブルの取り回しが大変と感じたけれど、あとからケーブルを整理したら結構空間ができた。でも短いケーブル欲しいなぁ、とは思う。

それでも空間があるに越したことはないので、これから買う部品は小さいものを選びたいところ。
今の状態を上から見た写真がこれ。
newcase

短い電源と短い光学ドライブが欲しい。
今の電源は123mm、SFX電源にすると100mmまで縮められる。
光学ドライブは190mm、これもSlimタイプにすると小さくなる?

楽しみは続く。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

年賀状のデータ、ソフトの移行
そろそろ年賀状のシーズン。
これまでは、筆まめをバージョンアップもせずに使ってきたけれど、今年は思い切ってフリーソフトに移行することにした。
筆まめのデータは、体験版の機能を使ってCSVに吐き出せることは確認済み。

初めに試したのは、郵便局のソフト「はがきデザインキット」
はがきデザインキット
ところが、データの読み込みがCSVファイルの編集が必要だったり、個人ごとにファイルをわけても住所録が共通(みたい)だったりで、使い勝手の点から没。

つぎに試したのは、フリーソフトの「プリントマジック」
プリントマジック
こっちは、ソフトで読み込み時に項目を選べるし、個人ごとに住所録もちゃんと分けられる。で、今はこっちでデータの移行中。住所録のチェックや新規作成依頼は紙ベースでやっているけれど、CSVに吐き出してエクセルで一覧表が作れることを確認できたので、それでOK。

住所録データベースは、別途作成する必要があると思う。今ならクラウド利用でgoogleさんあたりかな。
ビジネスとプライベートではっきりと分けて管理できるし、相互に見ることもできるし、何よりなくならないし。

個人利用のクラウドは結構便利かも。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

自宅のパソコンを強化!
色々と部品が手に入ったので、自宅のパソコンを強化!

1.メモリー
DDR2の2GBが二枚手に入ったので、これを入れ替え。事前の調査ではメモリースロットは2本だと思っていたのだが、蓋を開けてみると4本。しめしめと追加したらWindowsが起動しなくなった。6GBをあきらめて2GBx2の構成にしたら修復を始めて無事起動(調べてみたら4GBまでだった、がっくり)。ちょっと軽くなったと思うけれど、あまり効果なし。

2.HDDのファン付トレイ
HDDのトレイにファンのついたものを見つけたので持ち帰ったけれど、マザーボードにシャーシファンの端子がなかった。この強化は没。

3.VGAカード
会社のPCに自前でつけていたけれど、会社のPCが新しくなって2画面に標準で対応してくれたのでこれを持ち帰った。RADEON HD6450。普通に取り付けて終わり。メモリーよりは効果があると思うけれど、艦これしてFLASHを動かすと、やはりファンがすごい勢いで回るので、そっちに効果はないらしい。


あとは、光学ドライブをSATAタイプのものに入れ替えて終わりかな。
やっぱりCPUの能力が圧倒的に低いのでWindows7は無理みたい。東京の自室のパソコンをぼちぼち入れ替えて、その余剰のパーツで1台作ろう、と思う。

MotherBoard はほぼ ZOTAC H87ITX-A-E で決まり
もう少し調べようと思って、ZOTAC のマザーボードのマニュアルをダウンロードしてながめてみた。
すると、
「There are two Mini PCI Express slots. MINI_PCIE1 supports one half-sized WiFi card. MINI_PCIE2 supports one mSATA SSD.」

二つ? ということでマニュアルの絵柄を見ると確かに二つある。写真を確認するとそれらしいコネクタとmSATAを固定する孔も見える。




フルサイズの mSATA を付けたいと思っていたので、それを実現してくれるこのマザーは合格。
ゆっくり調べると幸せになれるものだ、と実感。


ZOTAC H87-ITX WiFi マザーボード MiniITX対応 第4世代Coreプロセッサ(Haswell)対応 日本正規代理店品 MB2014 H87ITX-A-EZOTAC H87-ITX WiFi マザーボード MiniITX対応 第4世代Coreプロセッサ(Haswell)対応 日本正規代理店品 MB2014 H87ITX-A-E
(2013/06/07)
Zotac

商品詳細を見る

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

携帯電話からの予約システムが動かない
どうも8月位から動いていないみたい。
送信したメールを読みこめていない。ごそごそしたら一度読みこんだが、再度実験したらまた読み込まない。
何が悪いのか、今のところ不明。

もう少しごそごそしてみるけれど、なんとなく先は暗そう。


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

自宅のPCをWindows7にUpdate
自分のPCをWindows8.1にしたので、7のライセンスを家族用のPCに適用した。
元々、Linuxとのデュアルブートで使っていたDiskなので、パーティションが分かれていたことを利用して、XPと7の両方が使えるようにした。データ紛失のトラブルを未然に防ぐことができた。
認証されなかったので、電話を使ってコードをもらって無事終了。合わせてOfficeのhomeエディションも、インストールした。
プリンターやSP1をインストールして、とりあえず使えるようになったと思う。
後は、VGAカードの適用を待つだけ。次の帰省のタイミングまでお預けなり。
MZK-MF300Nを買った

秋葉原の東映無線の店頭で980円で売られていたので、即購入。
自宅のテレビの配線が床をはって見苦しいので、改善しようと思ったわけ。
で、信じられないくらい簡単に接続できた。
裏側のスイッチをconverterにして、電源を入れて、親機(WZR-HP-G301NH)のAOSSスイッチを押して、本機のWPSスイッチを押して、設定終わり。
後は、テレビに接続し直して電源入れたらもう使えました。これは安い。もう一個買うかな?


【Amazon.co.jp限定】PLANEX ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ 手のひらサイズ 300Mbps FFP-PKR01 (FFP)【Amazon.co.jp限定】PLANEX ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ 手のひらサイズ 300Mbps FFP-PKR01 (FFP)
(2010/08/06)
プラネックス

商品詳細を見る


追記)
ハブを使っても大丈夫な事を確認できた。これはもう一個買うかな?無線LANって、いくつ繋いでも大丈夫?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。