カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

EZ5 MoonShell 1.6 を入れてみる
EZ5はMoonShellを使っているということが、説明書にも書かれている。「MoonShellって何?」ということで、該当のサイトはここ。
http://mdxonline.dyndns.org/archives/nds/ Infantile Paralysiser

EZ5との共存が可能という説明がある。GameROMは実行できないけれどそれ以外の基本性能、対応ファイルが充実したSHELLらしい。
将来は、EZ5も最新バージョンのMoonShellに対応するのだろうか? とりあえず、共存可能なのであれば、入れてみようということで試してみました。
参考にしたのは、上記のサイトのチュートリアルとして紹介してあるページ。MoonSHell本体も上記のサイトから入手します。

実際のインストール作業ですが、本体を解凍して、MicroSDをドライブとして認識されている状態で、Setup.exeを実行します。すると、まず使用する言語の選択ダイアログが出てくるので、日本語/設定を保存を選択して、OKボタンを押します。
次に、セットアップ対象ドライブの選択ダイアログが出てくるので、ドライブを指定してOKボタンを押します。

Moonshell次が、セットアップのウィンドウで、時計プラグインを設定し、ROMイメージをEZ5だけにしてOKボタンを押します。(左の図はクリックで拡大表示)
すると、コピーなんかが始まって、しばらくすると完了します。
SC(スーパーカード)用のファイルが4つ余計に出来上がりますが、これは削除しました。必要なのは「MoonShell_EZ5S_MOON_EZ Flash 5」だけでした。
で、起動して、このファイルを選択実行すればOK!動作することが確認できました。


これを使うことによるメリットですが、説明書の中の
・MP1/MP2/MP3/GSM/OGG/WAV/MID/RCP/R36/IKM/AAC/TTA//DPG再生に対応。
・画像関係のJpeg/BMP/PNG/GIF/PSD/Text表示に対応。
のうち、AACとか、PNG、GIF以外は良くわかりません。
EZ5が、最新版に早く対応して欲しいなぁ、と思うばかり。

2007/3/10 加筆
4つ余計に出来たのは私の操作ミス。画面にあるとおり全解除を押してから選択するのが正しい。ポチポチとチェックをはずすと、スクロールしないと出てこないのが残る(^^;

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/109-2c7c1e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)