カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

フレッツ光プレミアムの準備 dnsmasqの導入
ネット機器類Routerを2台設置すると、多分必要になるのではないかという安易な予想と、各PCでのhostsファイルの管理が面倒になってきたので、簡易なDNSを立ち上げることにした。「簡易」とは、『DDNSで取得しているドメイン名を呼んだら、Serverが返事をしてくれる機能の追加だけでよい』というもの

すぐに、dnsmasqというツールが見つかったけど、これが思うようには動いてくれない。こちらの希望は『ClientPCの設定はいじらずに、RouterとServerの設定だけで対応する』というもの。思うように動かない状態とは、『呼ぶとRouterが返事をする』というもの。なんとなくだけど、今、使っているRouter(BUFFALOのWHR2-G54)は、DNSの設定箇所には、プライベートアドレスを設定できないのではないか?、と思う次第。

仕方が無いので、各PCのネットワークプロパティのTCP/IPの設定のところで、DNSのアドレスを玄箱にしてやる。玄箱側ではdnsmasqの設定関連で
# vi /etc/hosts 名前解決をしたいアドレスを記述
192.168.0.xxx hotta.dip.jp
# cp /etc/resolv.conf /etc/resolv.dnsmasq
# vi /etc/resolv.dnsmasq
nameserver 127.0.0.1
nameserver プライマリDNS
nameserver セカンダリDNS
# vi /etc/dnsmasq.conf
resolv-file=/etc/resolv.dnsmasq
local=/local/

プロキシも設定しなければいけないので、まぁ、いいかな、と。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/151-c825c632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)