カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭内LAN ネットワーク構成の変更(その2)
DMZは構築できたみたいだけど、とりあえず感じたことを覚書。

(1)Proxyさえ立てられれば、DMZを用意できる。
Proxyが立てられないと、CTUに手を加えて内側を危ない状態にするか、無線HUBとして利用するかのいずれかになる。
(2)Proxyがしょぼいと遅い。
CPU、メモリーともしょぼい玄箱にProxyをお願いするのはやはり酷。反応が一歩遅れる感じ。
(3)無線HUBとして設定するのが簡単。
NTTにとって楽だし、ユーザー側も多分これが一番楽。
(4)外部のメールサーバ、FTPサーバにアクセスできない
調べればできるかもしれない(特にFTP)。あるいは、今後他にも出てくるかもしれないし。

で、今後、どうするかと言うと、
(a)致命的な不具合が出たら無線HUBへ
アクセスできないとか、使えないとか、V6関連のサービスが使えないとか。
(b)運用上使いにくかったら無線HUBへ
接続が切れたときに復帰が大変とか。
(c)利用上使いにくかったら無線HUBへ
webへのアクセスが遅いとか、動画が遅いとか、特定のOSで使いにくいとか

自宅サーバ程度でDMZを構築してセキュリティを上げるよりも、素直に接続してレスポンスを確保した方が良い、らしい。
まぁ、無線HUBにするのは設定を変えてつなぎなおせば良いだけなので、いつでも変更できるから、のんびりやってみよう。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/162-dae150db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【8月下旬販売予定】シャープPLCアダプター

手術室、集中治療室などの電源コンセントには接続しないでください。本製品の高周波信号が、医療電気機器に影響を及ぼすことがあり、誤動作による事故の原因となることがあります。本製品の使用により、近傍の無線設備に継続的かつ重大な妨害が発生する時は、妨害を除去する カルティエがいっぱい【2007/08/12 10:43】

シャープPLCアダプター(LAN1ポートタイプ/

手術室、集中治療室などの電源コンセントには接続しないでください。本製品の高周波信号が、医療電気機器に影響を及ぼすことがあり、誤動作による事故の原因となることがあります。本製品の使用により、近傍の無線設備に継続的かつ重大な妨害が発生する時は、妨害を除去する ネットワークがたくさん【2007/09/09 05:05】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。