カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EZ5 Homebrew 音の処理
なんとかsampleを利用しての音出しはできるようになった。
参考にしたのは以下のサイト。
http://meraman.dip.jp/index.php?NDS_Chap9 

ここの説明では以下のとおり。
>今回は、8bit/mono/22,050Hz の Windows 標準 wav ファイル(符号なし)を元に、
>NDS 用の符号付き 8bit/mono データに変換して使用(再生)する。

このNDS用と書かれているファイルの作り方がよくわからなかったけど、上のサイトやHomebrew任天堂DS開発 Part 4 - サウンドでも紹介されている、”Sox"というものを使う時に、パラメータを設定してやればよい。

(例)
sox -V xxx.wav -r 11025 -s -b -c 1 xxx.raw

mp3ファイルも前もってwavに変換しておけば利用できる。
SimpleSoundの例だと、効果音がなっている途中でさらにキーを押すと、どんどん「輪唱」してくれるので(笑)、このあたりは処理を考えないといけないし、音のファイルサイズが大きくしたければ、メモリーに読み込むのではなくてプログラムからデータとして取り込むようにしなければいけない。

それと、
http://meraman.dip.jp/index.php?NDS_BGMDRV  BGM & SE ドライバ(正式公開版)
も、makeできたので、こっちも利用できるかも。
あるいは、
http://www.helloworld.jp/~duke/nintendo_ds/nds_develop6.html  Homebrew任天堂DS開発 Part 6 ファイルシステム・キー・サウンド
にある、gbfsに挑戦するのもありかな。

ま、一歩進んだので、次は画像処理に戻る。正月休み中に何とかなる?
と、思ったけど、gbfsの方をさきにしよう、と。

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/208-2ee56cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。