カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REGZA Z3500 で、VOBファイル再生可能(その2)
>とにかく再エンコードなしでファイルを作成でききる方法を探すことにした。

試した方法1)
携帯動画変換君などでも使われているFFmpegを使ってやる方法。
コマンドオプションを見ると、streamを選択してファイルを作成することが可能みたいなので、調べながら試してみる。
>ffmpeg -i xxx.vob
とすると、現在のファイルの状況を教えてくれる。んでもって、映像と日本語の部分を順番に書けばよい。
>ffmpeg -i xxx.vob ...... -map 0:0 -map 0:8
これは、映像が0番目、英語が7番目、日本語が8番目の例。ところが、映像は再エンコードされるみたいで、ファイルの当たり外れでエラーを吐いたりする。
音声は上手く処理できたけど、この方法はあきらめで。

試した方法2)
調べているうちに、抽出とか多重化という言葉が出てくるので検索しなおすと、エンコードではなく取り出すことが出来るらしい。mux/demuxというそうだ。
vobファイルを分離するにはVobEdit、再結合するにはmplexというのを使った。調べる限りは他にもいろいろと出てくる。

DVDをMPEG2に変換する。(vobeditでdemux・mplexでmux)

とりあえず、上記のページを参考にして実施した方法は安定。

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/248-f21dedf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。