カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄箱(無印) postfix courier-IMAP のインストール
携帯のメールが便利になったので、パソコンに座らなくても家族が自由に読み書きできます。
なので、メールサーバなんかもういらないと思ったけれど、Maildir形式を試してみたい、という単純な理由から、私のアドレスだけは作成しようということで構築。

過去、Sendmail+いろいろなスパム対策+メール振り分け、Postfix+qpopper(+スパム対策)とやってきたけれど、今回は、Maildir形式を試すために『Postfix+courier-IMAP』と最初から決めていた。

参考にしたのは、以下のサイト
もめす屋 > Debianで自宅サーバ > メールサーバの構築

# aptitude update [return]
# aptitude install postfix [return]
# vi /etc/postfix/main.cf [return]
で、必要な設定をして再起動。
# /etc/init.d/postfix restrt [return]
そのわずかな瞬間をついて、メール2通を受け取ってしまう。

スパムチェックをして、次のステップへ。

# aptitude install courier-imap [return]

そのあとMailboxにきたメールをサイトの情報に従って移して、
同じく、新規ユーザのための処理をして終了。

メーラーの設定をする前にスパム対策。我が家の対策は以下のサイト。
スパム対策技術

上記の main.cfへの記述の追加と同じフォルダに3つほどファイルを作成すればOK。
ぼこぼこはじいてくれます。以前よりもかなりバージョンアップしているみたいです。

最後にメーラーを設定して終わり。
IMAPにしたことによる恩恵を実感することなく終わりそうな気もするけれど…。
popでよかったかな???

これで、玄箱の設定は終わり。
dlna用にLinkStaionの中のデータを移す作業が残っているだけ。
FreeNASは実験的に試すことはあっても、運用は無しの方向で(電気代+置き場所が理由)

これ以外の項目については(ntpとか、日本語環境とか)、以下のサイトが役に立ちました。感謝。
我が家の玄箱


 
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/286-b56fea21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。