カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

Linkstation の telnet には成功!
買い物

昨日の作業の覚書

まずは購入したもの。
・4cmファン
・IDE-SDMemoryの変換基盤(M/B直付け)
 寺町のJ&P閉店セールで50%OFFの390円、1390円
・マルツパーツセンターで4端子84円を2セット

帰宅してからの作業は
KNOPPIXのCD作成 バージョン5.3.1日本語版
起動OK

LinkstationのHDDのAドライブはmountできない。
# mount /dev/hda1 /mnt/hda1 [return]
you must specify the filesystem type
と表示される
これが、hda2もだめで、hda3ならOK。2はswap、3はdata領域だからと思う。

USBメモリーは、
# mount /dev/sda1 /mnt/sda1 [return]
アンマウントは
# umount /mnt/sda1 [return]

ここからは、
Link Station に telnet
とか
LinkStation telnet を参考にする。
上記のとおり、マジックナンバーを操作する必要があるのだろうということで、
bonner
から、マジックナンバーのツールを入手。
さらには、PPC版のtelnetも入手して、USBメモリーに保存する。

マニュアルのとおり、実行するとhda1の中身が見れるようになった。

ここからは、telnetを実行できるようにするための作業
結局、参考にしたのは、
http://bauers.seesaa.net/article/93676978.html
要するに玄箱のデータをそのままもってくるというもの。
あるいは、上記のLinkstationの2つのサイト以外に、
http://www2.odn.ne.jp/katupii/linkst/telnet.htm
というのもある。

実行属性はちゃんとなっていた。???
securityへの対応も無かった。というかわからなかった(^^;

以上を済ませて再度組み立てて、起動、putty、えいっ!

見れたぁ!!! よかったぁ!!!
次は、EMモードに落とす方法を探さなくては。

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/329-26b12230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)