カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KURO-BOX-HG rtorrent 設定その3
さらに、少し進歩して、これで妥協かな。

>・download場所にサブフォルダを作成するようなものだと削除できない。
>多分、権限の問題だと思うけれど、
無理やりだけど、chmodする方法がうまく行った。
on_finished =chmod, "execute=chmod, -R, 777, /mnt/share/data/download/"
最後の部分は、もっとスマートな書き方がある気がするが...


今の使い方は、
1..torrentファイルを、sambaで共有しているフォルダに保存する(/mnt/share/data/torrent)
2.rtorrentが、保存されたことを見つけてダウンロードを開始してくれる。
3.ダウンロードは、同じく共有しているフォルダに保存してくれる(/mnt/share/data/download)
4.ダウンロードが終了したかどうかは、.torrentファイルの有無で判断する。
5.あとは落としたファイルを使うだけ。
というもの。
全部、Windows側から操作でき、サーバを意識しなくて良いので使いやすい。

何故、世間ではキャラクター端末操作だけしか記事になっていなくて、sambaとの併用が紹介されていないんだろう? やっぱり、torrentはダーク?


<<09/05/05 追記>>
なんらかの理由で、途中で止めようとしたら、当然削除できない。再考。



スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
Samba
 SAMBAとの併用は、僕もやってますがダウンロード完了したかどうかをいちいち確認するのではなく、ダウンロードが完了した際に公開ディレクトリに移動する設定にしておく方がいいと思います。
 それと、SAMBAとの併用に関して記述がすくないのは、その方法があまり賢くないからだと思います。というのは、進行状況を確認できないといけないので結局 ssh + screen + rtorrent という構成になってしまうからだと思います。
【2009/10/29 19:25】 URL | eternalharvest #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/351-de72991d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。