カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

u-boot その1 WinSCPのアップデート、EMモード、初期化
WiiMoteで遊ぼうと思ったけれど、ポインタの使い勝手が、スクリーン相手では悪そうなので断念。BlueTooth自体は簡単に認識できたので、やること自体は簡単なんだけどなぁ。

で、次の今年の目標が玄箱のu-boot化なので、準備開始。まずは今のデータの回避から。
WinSCPを使っているのだけれど、実行したら言語ファイルが古いので使えないよ、見たいなメッセージが出たので、最新版をチェック。
WinSCP

ダウンロードしてインストールして、過去の設定ファイルを引き継いでくれたので、無事に接続。
玄箱の中身を見てみると、homeの下にwwwがあって、そこにデータを集めてあった(記憶の彼方)。あとDDNS関係のファイルを拾って終わり。

U-boot化の手順は、以下のところを参考にした。
A.Saitouのページ
メモ帳の落書き

まずは、2.4で起動する環境を作ろうと。その後U-Boot化、lenny化を実施しようと言うもの。
そのためには、EMに落ちて、MicroSDを初期化する必要がある。

EMモードに落ちる方法は以下のところを参考にした。
/* 玄箱単体debian化 */
実際やってみるとlennyからだとEMに落ちない。一旦、Etchに落ちてからだとEMにちゃんと落ちた。その時のアドレスは、DHCPではなく「192.168.0.100」だった。???
これについては、こんな記事がある。
玄箱(kuro-box)をEMモードにする際のメモ
telnetできるので問題ではないので、このまま作業することにした。EMモードのID/Passwd:root/kuro。

初期化は以下のところ
kuro-box/mfdisk
スワップもデータ領域も作成しないので、全領域を拡張の1番にあてはめる、という設定で。
# /sbin/mfdisk -e /dev/hda
# /sbin/mfdisk -c /dev/hda
n,p,1,[return],[return],p,w の順で。
# /sbin/mke2fs -j /dev/hda1
# /sbin/tune2fs -c 0 /dev/hda1
# /bin/mount/ -t ext3 /dev/hda1 /mnt
# df -k

ということで、つづく...


スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/403-03476c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)