カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOLIO 今日の出来事 ドアが開かない、エンジンがかからない
まぁ、この帰省時にも色々ありました。
タイトルの出来事が一番驚いた。リモコンを使わずにドアのボタンを押して施錠/解錠をする派なんだけれど、駐車場で乗ろうとしてもドアが開かない、何度か押していたら開いた。次はエンジンがかからない、これも何度か実施したらかかった。
電池切れはインジケータにそれらしい電池のマークがあることは知っていたけれど、それではない。じゃぁ何?
ということで、自宅に戻って取扱説明書とにらめっこ。。。
で、そのものズバリではないけれど「強い電波を発するもの」という注意書きに、胸ポケットにイモビと携帯を入れていたことを思い出す。イモビだけ胸ポケットに入れて実験すると、なんの問題もなく反応する。これは注意書きに入れてもよいのでは?

明日は時間があれば、日本橋に携帯電話を売りに行くつもりなので、ついでにコンデンサを探そうと思う。
調べていくうちにコンデンサの固定方法に疑問を持つ。固定するのは振動によって半田が割れるのを防ぐのと、コンデンサ自身の振動を抑える、の2つの意味があると思うけれど、ツイーターユニットにボンドで留めるのは果たして良いことなのかどうかがわからない。コンデンサは大きいので固定しようとすればユニットの背面にくっつけるしか場所がない。

で、しげしげと眺めているのが下の写真。

このあと、コンデンサをはんだ付けしている側を見ようと、黒いゴム状のものをはがしてユニットを取りだしたけれど、これはやってはいけなかった。引き剥がす時にドーム部分が損傷する可能性大、あるいはむき出しのドーム部分を作業中に傷つける可能性もある。
なので、方向性としては
1.円筒状のコンデンサを縦方向にぶら下げるように付ける。固定はしない
2.コネクタを探してきて、カプラー形式でつける。現在のコンデンサ位置はショートさせる。
かなと思う。

なんとかデジットでコネクタが見つかれば良いと思うばかり。。。
10/14 追記
見つけました。ヽ(^o^)丿。
ツィーターを純正仕様のコネクターで取り付け
これで2番の方向でほぼ決まり。コンデンサは円筒形が良いと思う。次なる問題は、剥がしてしまった黒い物体だな、余計なことしなければ良かった。しょぼん。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/741-b4c54337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。