カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れるウインカーに挑戦(その3)
製作が進んで、動作確認までできたので一段落。

まずは、バックランプ内で光る部分。エポキシ基板を切り出して現物合わせで形状を決めた。基板の模様を隠すために100均で荷造りテープ(シルバー)を買って貼った。事前に電気を通さないことを確認。
で、本来のウインカーの灯具との隙間ができるので、各ブロックには隙間を設けてLEDを配置。基板の固定は2mmのネジにスペーサーをかまして少し浮き気味で。また、写真で分かる通り反射するところの一部を切り取って基板が奥まるようにしている。この孔は何等かの方法で埋めなくては、テープを貼る?
DSC_0273.jpg

裏側の配線はこんな感じ。抵抗は途中に入れている。これらの配線がしやすいように、4本足のFluxLEDの向きを工夫している。ピンクが共通のプラス線。白、黄、橙・・・が順次点灯するマイナス線。
DSC_0275.jpg

で、全部点灯させるとこんな感じ。
ファイル_000

動画にするとこんな感じ。


取り付けてみたら、自作の遅延回路がうまく動作しない。1発目は流れるが2発目からは同時点灯。で、原因を調べるのが面倒だったのと、1発目の光り方で本来のLEDもそれなりの時間光っていたので、急遽、遅延回路なしで組みなおした。
最終的にはこれで。いつかリベンジしよう、とは思ったり。

次は運転席側を作る、その後配線に進むのだけれど、リアゲートの中に配線を隠すのは結構難しそう。
頑張ろう!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/764-c9e6dd7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。