カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告リンク


無料

ポケカな親子の日常生活
日常生活で、購入したもの、利用したものを紹介していこうと思います。今のところ、音楽、コンピュータ、映像/画像関係がメインです。どうぞ、よろしく。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FMトランスミッターの結果
GSC_0026.jpg次の日、早速繋いで見ました。左の写真はその状況。ミニバンのセンターコンソールですが、コードは運転席と助手席の間よりも後には行きません。2列目から十分操作できるとは思います。まぁ、適当な長さと。

差し込んだだけでは赤いランプは点きません。アクセサリーポジションにして初めて利用できます。
その状態で、チューナーのオートチューニングは、ちゃんと88.9MHzで止まります。よしよし。

肝心の接続状況ですが、試した手順そのままに記述しておきます。


接続状況
TOSHIBA GigabeatF41-トランスミッター-カーコンポ
(1)Gigabeatを普段聞く音量で接続、カーコンポの音量もいつもどおり
  音が小さくて話にならない
(2)Gigabeatの音量を最大まで上げる
  カーコンポのボリュームはいつもどおりだけど、音がつぶれている。Gigabeatあるいはトランスミッターのアンプで歪んでいると思うが、多分トランスミッター(^^;
(3)音が歪まない程度までGigabeatの音量を下げてカーコンポの音量を上げる
  Gigabeatは普段イヤホンで聞くよりも大きな音量位置。カーコンポは倍くらいの数値。
  音質的には(2)よりも格段に改善されたが、今度は「シャー」とか「ブチ」というノイズが多い。これはカーコンポのチューナー側の性能の影響かと思われ。

ということで、この製品では音量の操作が伴うために使い勝手が悪い、という結論。FM電波の出力範囲では歪まないアンプの性能が必要条件、というのが分かったけど、そんなもの使ってみなければ分かりません(^^; 値段で決める?

1月28日訂正
mp3プレーヤーを息子のもの(Creative MuVo MICRO N200)に変えて試してみたところ、mp3側の音量を最大にしても音が歪むことはなく、カーコンポ側の音量も少し上げるだけで対応できることがわかりました。
mp3、FMトランスミッターの入出力インピーダンスの関係も影響するみたいです。ということで、組み合わせるmp3プレーヤーに影響するので、「買って見なければ判らない」「この機械でも適応する場合がある」という結論で。
mp3プレーヤーは通常イヤホンも一緒に販売されているので、インピーダンス関係も調整されているのかもしれない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuhotta.blog22.fc2.com/tb.php/78-fa29f6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。